Freedom Laboratory

もっと自由で、いいんじゃないの?

シャリーのエンジン始動!

さてさて、実務といきましょう♪

自分なりのセオリー通り、持論を展開しまくりますよ!(本気モード)!!

f:id:freedomlaboratory:20170711142640j:plain

おい、そこの男前!教えてやろう!ルールNO.1を!!

「旧車は2週間放置でエンジン始動はムリまたは困難であるっ!」

…意外すぎる展開!

 

発送から到着まで約2週間。

もし仮に、おっちゃんのところで本当にキック一発始動であったとしても(言葉遣い注意)、それから2週間。すんなりかかるわけがない!よし、キック50発ほどは覚悟しよう!どうせバッテリーも完全にあがってるんでしょ!!

不敵な笑みを浮かべながらキーをON!…ん…?

キラキラと緑のニュートラルランプが点灯…。あれ?バッテリーが生きてる…。

いや、問題はエンジンの始動!ちょっと長くなりそうだぜ!!ってな感じで、

勢いよくキック!キック!!キーック!!!ととととととと……!?

3回のキックでエンジン始動!?ちょっとアクセルの開閉に注意してると、すぐに安定しました!

これは、ホンダさんのカブ系エンジンが優秀なのか…!それとも、バイク屋さんのおっちゃんの腕が優秀なのか…!!ノーマルマフラーのかわいらしい排気音です♪

シートをあけてバッテリーを覗いてみると、上限いっぱいの所でキッチリ一直線♪なかなかじゃないの!ここまでは、拍子抜けするほど順調です(^^♪

さて、若干エンジンも暖まってきたところで、次にいきましょう。次…そう…。

オイル交換です!…ルールNo.2…!!

「交換済みと言われようがまずはオイルを交換するべきっ!」

またお会いしましょう(^^♪ 


にほんブログ村