Freedom Laboratory

もっと自由で、いいんじゃないの?

CBX400F 純正部品の風格

♪この声がぁ~ 枯れるくらいに~

君に好きと~ 言えばよかったぁ~♫

♪会いたくて~ 仕方なかった

どこにいても~ 何をしてても~♫……🎶

 

はいっ!どうもMです(^^♪

大好きなサスケさんの「青いベンチからのスタートです♪

朝から一人でちょっとだけうるうる…今日も楽しくいきましょうね♪

「SIMPLE IS BEST」の意味 

 

遠い記憶をさかのぼるにあたって、画像がないのは致命的です…!CBXのBEET製バックステップについては、文章にて表現するしかありません。

 「なんなんだこの複雑な構造は……!」

初めて見た第一印象はこれです。今までバックステップに変えるという概念はそもそもありませんでした。調べてみると限定品であったりしましたが、全く興味がなく必要のないMにとっては、単なる「邪魔な部品」でしかありませんでした。

そのバックステップをよくよく見てみると、純正ステップに改良するためには、チェンジペダルとブレーキペダルも純正部品が必要だと安易に判断できます。

当時、今現在よりも五分の一程度の流通量でしたが、CBXの部品がオークションに出品されていました。朝から晩まで、部品を探す日々が続くこと約一か月…!

f:id:freedomlaboratory:20170718105950j:plain

徐々に、ひとつひとつ純正部品がそろっていきます。その純正部品たち…!

もちろん、中古品ではありますが、社外品とは全く異なる風格がありました。メーカーが開発した、一切無駄のない、そのバイクの為だけに考え抜かれた美しい部品の数々…。

 

おことわりしておきます。

これは、純正品が素晴らしくて、社外品は良くないという意味ではありません。

それぞれに良さがあり、特徴があり、個性があると思います。

個人の主観であることを、ご理解ください。

 

Mは、朝から晩までコンテナに一人でいます。Laboにはドキンちゃんが一人でいます。

もう、ずーっとコンテナで、パーツリストを見ながら部品を磨いたりグリスをさしたり、取り付けたり間違えて外したりしてます。もう、毎日ずーっと……です。コンテナにこもったままです……!

 

今日もすっかり日が暮れています。ほら、そろそろだと思ってた…。ドキンちゃんだ。。。

「いつまでやってるの~?!いい加減にしなさいよ~っ!」

「うん…。もうそっちに帰ってる途中~…。」(ほんとは作業の真っ最中)

 

また次回です(^^♪


にほんブログ村