Freedom Laboratory

もっと自由で、いいんじゃないの?

XJ400E ヤマハからの刺客!

Mの回想録…!みなさん楽しんでいただけてますか?

では、今日の主役を紹介していきますね♪

REVOLUTION!

f:id:freedomlaboratory:20170722125419j:plain

ヤマハ XJ400E 型式4G0 昭和56年7月初度登録

f:id:freedomlaboratory:20170722130454j:plain

通称「ペケジェイ」!(往年のペケジェイカラー。後続モデルXJRにも使用されました。)

1980年代初頭、バイクブーム全盛期。各メーカー挙って新機種を発表し、ホンダとヤマハが繰り広げた「HY戦争」…!その先陣を切ったのが、このXJ400ですね。

XJ400をはじめ、各メーカーの看板車種が出揃い、一番最後に満を持してホンダが世に送り出したのが、CBX400F…!この伝説は、いつまでも語り継がれることでしょう。

f:id:freedomlaboratory:20170722133659j:plain

当時の、XJ400販売カタログ。まさに、「革命」ですね…!

激戦の再来

このXJ400。初代、二代目の「E」、三代目の「D」に分けられます。Mのもとに来たのは、初代のエンジンに燃費向上システムを組み込んだ二代目の「E」。

f:id:freedomlaboratory:20170722135142j:plain

エンジンに、燃費向上システム「YICS」が刻印されています。

 

このXJは、初めからハンドル、タンデムバーのみの変更で、M好みの状態で納車されました。CBXと違って、部品収集の必要はありません。

f:id:freedomlaboratory:20170722150420j:plain

このXJが登場したことによって、さらにバイク熱は加速していきます!

 

CBX,XJ,VTZの三台を管理するM!

ドキンちゃんの免許取得から動き始めるCB223S,シャドウの存在…!

 

いったい、この子達どうすんの…?!

 

では、またお会いしましょうね(^^♪


にほんブログ村