Freedom Laboratory

もっと自由で、いいんじゃないの?

ある弁護士事務所のCMについて

 

朝から気分が悪い。

 

 

いつまでやってんの?

 

弁護士=正義

金融業者=不義

 

みたいな、安っぽい印象操作。

深夜枠でやっとけよ。

 

いや、もちろん素晴らしい弁護士の先生も、たくさんいるんだけど…

 

 

アホづらこいたお笑い芸人が、

『さいむなしに、〇〇〇〇…!』

 

今に始まったわけじゃないけど、ある弁護士事務所のCM。

債務なしに、、だって。

ちゃかしてんの?電話番号もじってやんの。

債権債務の話しを前に、言葉遊びするなよ。

 

債務は、無しにならないからね。それ、知っててやってますよね、先生。

 

確実に過払金等々の発生が見込める、商売になる多重債務の客を選んで代理人を受任。

過払金やら和解金から成功報酬として、なんやらかんやらを差し引いて、残りを客へ。

支払債務と催告を免れ、小遣い程度のチャリ銭を手に浮かれて、事の重大さを知らない客。

その人、ほぼ間違いなく今度はもっと深い闇に落ちていく。

 

まぁ、大半はこのパターンね。

 

目の前にある、支払債務からは一時的に免れただけの話し。

その代り、今度は一生消せないペナルティーという名の債務が、取りついて離れない。

 

関係ないですよね、先生。

そいつからはもう喰えるだけ喰ったんだもん、あとは本人の問題ですからね。

うちらだって商売、ほら、次に喰える案件、選ばなきゃ、、でしょ?

 

…契約当事者間にとっては、深刻な死活問題であるはずなのに…

馬鹿みたいなお笑い芸人使って、へらへらと集客してるのにはかなりの違和感がある

負債を整理しても、7年~10年経てばブラックリストから外されるだって?

それは取引履歴と帳簿保存義務の話しでしょ?

そんな屈辱的な記録を、業者側が削除するわけないじゃない。

法律知識の乏しい人間を、言葉巧みに言いくるめるような行為、やめていただきたい。

 

 

あと、こんな馬鹿げたCMを見て、そそのかされようとしてるそこのあなた。

それはあなた自身の問題であって、その場しのぎであり、根本的な解決にはなりません。

破産しようが債務整理しようが過払金返還請求しようが、何も終わらない。

事態は悪化するはずです。

弁護士先生が正義なわけでも、業者が不義なわけでもありませんよ。

 

ここ10年以上、法改正を機に、さんざん叩かれまくった金融業界。

大手でも、中小零細企業にしても、やむなく激減していきました。

大半は、単なるギャンブル依存症の顧客が相手なのに、、です。

様々な契約形態の中、業者側に部分的な問題があったのも事実でしょう。

しかし、激戦を越えて勝ち抜いた業者もまた、存在します。

 

「借金なんか、弁護士入れりゃあ余裕でしょ」なんて、あなたナメてちゃダメだよ。

今生き残ってる金融屋、あなたが考えてるほど甘くないし、馬鹿じゃない。

本物のプロ達は、巧妙にトラップを仕掛けて、虎視眈々と、じっとそのときを待ってる。

ド素人のあなた、今度は本当の地獄に叩き落される、、間違いなく。

 

あんな馬鹿げたCMのような、笑いこっちゃねえんだよ。

 

借りるにしても、やるにしても、十分覚悟しておいでね。

 

 

金融屋も弁護士も、一触即発でありながら、お互い商売。

正義も不義も、ないんだよ。

勘違いしないで、、虎視眈々と、あなたが来るのを狙ってるんだからね。